ワコール、福助、オンワード樫山、レナウン、ワールド、旭化成などの繊維・アパレル営業の転職ガイド

第二新卒者のための転職ガイド〜スキルもない、経験も少ない、そんな20代前半のための職業事典
 転職TOP > 営業・セールス > メーカー・製造業の営業


 アパレル営業になるための転職相談Q&A

 どんな仕事?アパレル営業とは

このサイトでは、営業やセールスに関する転職の情報をまとめてあります。



アパレル営業は、集散地卸、地方卸、現金卸、製造卸の4種類があります。アンダーウェア(下着)・インナーウェア(おしゃれ下着)や靴下分野、それからユニクロなどのカテゴリーキラーの場合は、生産部門を持つSPA、製造小売の形態である場合も多いです。

卸売業やメーカーの場合、百貨店等に対して営業を行います。窓口は本部のマーチャンダイザー(MD)や、店舗のフロアマネージャーです。

仕事としては、見本やカタログを持って得意先を回ったり、小売店の購入量や陳列方法の相談に乗ったりもします。

ただ、自社の商品を多く扱ってもらうためには、単なる新製品の紹介・売り込みだけでは務まりません。人間関係を深くするためにマメに顔を出したり、店舗のシーズンフェアなどの提案も行っていく必要があります。

SPAの営業マンの場合は、マーケットニーズを汲み取る、という役割もあります。

コンピュータの売り上げデータからは見えない、生のお客様の声、店舗販売員の声を拾い上げ、次の製品開発のために役立つ情報を集めてくることが求められます。

この営業の求人は、転職サイト リクナビNEXT の4,000件の中から検索できます。

また人材紹介会社@typeパソナキャリアなどには未公開の求人がかなりありますので、こちらもご利用下さい。

 人材紹介会社で公開求人数を比較!
営業の求人件数 公開求人数の目安 営業所
知名度1位
DODA(デューダ)
1,000〜1,500件 全国
ITに強い
人材紹介アイ・アム
900〜1,000件 東京・大阪
求人数1位
株式会社リクルートエージェント
300〜400件 全国
転職ならパソナキャリア 500件〜 全国
@type 人材紹介 600件〜700件 東京






 アパレル営業になるのに、資格や経験は必要?年齢不問の求人ってある?


アパレル営業は、新卒であれば、入社後に2〜3ヶ月の研修を受け、取り扱い商品の種類や性質、流通経過、仕入先、得意先、関連業界、文書事務などを身につけられます。中途採用の場合は、アパレル業界での経験(たとえば流通、店舗運営業務など)や、業界の人脈や慣習にどれだけ適応しているか、が求められる場合があります。

そのため、アパレルの店頭販売から営業職に転進する場合も多いようです。

リクルートの ケイコとマナブ は講座・スクール情報が豊富です。また全国にスクールを設置している ヒューマンアカデミー の講座もお薦めです。




 アパレル・繊維 業界大手の企業は?




旭化成
繊維・化学から住宅・建材、電子材料、医薬や膜へ多角展開。7分社し本体純粋持ち株会社へ移行。【連結事業】ケミカル44(6)、ホーム27(7)、ファーマ7(10)、繊維6(4)、エレクトロ7(19)、建材4(6)、ライフ・リビング他5(7)【海外】25(20(会社四季報より)

帝人
合繊大手。産業繊維・化成品で高機能素材拡大。特定分野の医薬開発に強み。配当性向2〜3割。【連結事業】合成繊維28(4)、化成品28(15)、医薬医療11(18)、流通・リテイル28(2)、IT・新事業他5(4)【海外】41(2006.3)(会社四季報より)

東レ
合繊最大手。高機能フィルム、生分解性樹脂など先端材料を強化。PAN系炭素繊維世界首位。【連結事業】繊維41(4)、プラ・ケミ24(5)、情報通信16(13)、炭素繊維4(22)、環境・エンジ11(2)、ライフサイエンス他5(8)【海外】41(2006(会社四季報より)


 お薦めの転職・人材紹介サイト!





とらばーゆ*net
とらばーゆ*netでは、会員向けに適職診断サービスをスタート。営業、ファッション販売、編集、美容、医療分野まで幅広い求人情報も満載。


サイト内を検索

Web 1tokyo.info

カテゴリー
営業・セールス
IT業界の営業
金融業界の営業
建設・建築・土木・設備営業

メーカー・製造業の営業

その他代理店営業など
新規開拓営業
企画・提案営業
営業事務系
テレマーケティング系


転職 | 人材紹介 | マンション | 東京情報 | 中古車買取 | TOEIC | スクール | 生命保険 | 自動車保険 |

Copyright (C) 2005 第二新卒者のための転職ガイド All Rights Reserved.  This document maintained by 東京情報